すけっち☆ぶっく

アクセスカウンタ

zoom RSS 「そうか、もう君はいないのか」

<<   作成日時 : 2009/01/22 22:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

城山三郎さんの著書。以前、「五十億の中でただ一人『おい』と呼べる妻へ」の
帯に惹かれて購入。昔気質といってしまえばそれまでですが「夫婦」って…。
考えるきっかけになりますね。城山さんの他の著書も読んでみたくなりました。
ドラマ化されるのかな?もうされたのかな?話題になってるようですが、
あまり観たくないかな(^_^;)

高校生の頃、角川文庫から出てた「キャバレー」という本を読んで
「男同士の友情」っていいますか「見返りなしの友情」みたいなものにじ〜んとした思いがあり
角川で映画化されたので友人と観に行って…
原作とのギャップにしばし呆然…。それ以来、原作を読んだものは、映画を観てないですね。
ただ、ジャズの名曲「レフト・アローン」はこの本で覚えたな〜。未だにサビの部分の旋律は
頭に残ってるかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「そうか、もう君はいないのか」 すけっち☆ぶっく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる