すけっち☆ぶっく

アクセスカウンタ

zoom RSS 琉球めだかを守るために…

<<   作成日時 : 2008/06/03 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

わが長男うっき〜が、学校で行っていることを昨日の夕飯時に聞き、絶句…

学校の校庭に「せせらぎ」と呼ばれている細長い小川の様なため池があります。
うっき〜曰く、琉球メダカが生息しているのだそう
確かに聞いたような気はしますが、グッピーを入れた人とかも
いたりするようで、やめてください…と注意が。
ということは、すでに純粋な「琉球メダカ」でなくなっている
可能性も…あり。
で、うっき〜はそのメダカをタニシの害から守るべく(メダカに付着すると
ひれとかを食べてしまう…byうっき〜)休み時間に、そのため池の
タニシ駆除にせいをだしていると…。
別にタニシ池なるものをこしらえ、そこにタニシをとって(もちろん素手で)
移動。で、ヤゴもメダカを食べてしまうからとタニシ池に移動。
時々は、緑色のものも(どうも藻の事らしい)取っている…と

「お友達とやってるの?」と聞くと、「時々○○と☆☆が手伝ってくれる」と。



******************************

この話を妹にすると「友達いないんじゃない?」と心配していましたが…。

ん〜、何でそんなに使命感に燃えているのかよくわからない母であります

まあ、毛虫系を連れてこないだけは、いいかな…と。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うっきー えらいじゃん!!
いっぱいほめてあげないと!!
こういう自主性はほめて伸ばしてあげてね♪
たぶん、学校でリュウキュウメダカについて聞いたんだろうね。
家でグッピー飼っているから、身近に感じたんじゃないかな?
ビオスの丘のホタル観察の時も、リュウキュウメダカの説明してたよ
OYAMAMA
2008/06/04 00:18
☆お返事☆
OYAMAMA>
ほめてあげるべき…なのでしょうかねぇ。
うっき〜の頭の中は、私の理解をはるかに
超えたうっき〜ワールドがあるようです。
先日は、グッピーの出産に偶然立ち会い?!
卵じゃないんだ〜、しっぽ見えてる〜と
興奮しておりました。
なお
2008/06/04 12:11
あ、あぁそうか
昨日は寝ぼけてちゃんと理解できていなかったみたい
えっと、タニシは苔を食べて川をきれいにしてくれているから一緒にしてたほうがいいよ。ということと
軽く食物連鎖のお話をしてあげて、それを人間の手でさわっちゃだめよ。と教えてあげよう。

でも、うっきーの考え方「生き物を大切に」というのは
正しい、素晴らしい考え方よ。
そこはほめて、間違いだけ修正してあげよう♪
うっきーは好奇心が旺盛で、探究心もあるようだから
研究者タイプかな?
興味をもっていることは どんどん伸ばしてあげるといいよ〜
OYAMAMA
2008/06/04 13:32
☆お返事☆
OYAMAMA>
mamaはえらいな〜。
食物連鎖…そうだよね、今の世の中
それが狂ってるんだよね。

研究者って=奇人変人のイメージが…。

mamaが褒めてたって話したら
ものすごく喜んでたよ。
[俺って、褒められた?!]って。
なお
2008/06/04 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
琉球めだかを守るために… すけっち☆ぶっく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる